恋愛テクニック

海外ナンパで成功するためのポイント7つ

公開日:2017年10月1日

海外を訪れた際、魅力的にな女性と出会うこともしばしば…。
せっかく訪れた海外をより楽しくするために、ナンパを試みる人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、海外ナンパを成功させるための7つのポイントを紹介します。

現地の女性をナンパするとき

7つのポイントを紹介していきます。まずは「現地の女性をナンパするとき」のポイント!
空港を降りたらはじまる出会いのチャンス。一番多いのはやはり現地の女性ですよね。
そんな彼女たちとお近づきになるための2つを紹介しています。

1. 最低限の英語力とガイドブックは必須アイテム

まず1つ目。ナンパを成功させるためには、最低限の英語力が必要です。だって、声をかけることができなきゃ、ナンパはスタートできないですよね?
海外でナンパを成功させるための第一段階は最低限の英語力を磨くこと!
では、早速おすすめのフレーズをピックアップして紹介します。

~ファーストコンタクトに使えるフレーズ~
・Hi! How are you doing?  → やぁ!元気?《王道のナンパフレーズです》
・What’s your name?    → あなたの名前は?《まずは名前を聞きましょう》
・My name is ○○     → 僕の名前は○○です《自己紹介も忘れずに》
・I came on the trip from Japan → 日本から旅行で来ました《怪しくない証明を》

この4つのフレーズがあれば、現地の女性に声をかけることができます。
声をかけることに成功したら次のステップです。
次のステップには現地のガイドブックが必要です。最低限の英語力を身に付けると同時に、現地のガイドブックは忘れずにスーツケースに入れておきましょうね。
声をかけることに成功したら、次はガイドブックを片手に言うフレーズはこれ。

~ガイドブックを片手に使えるフレーズ~
・What would you recommend?  → あなたのおすすめを教えて?
・Can you please take me there? → そのおすすめの場所に連れてってくれる?

これで相手の女性が「OK」などと返事をしてくれたら第一段階のナンパは成功です!
紳士的に、そして旅行を楽しむためにやってきたという姿勢を崩さないようにしましょう。ガツガツ声をかけてしまうと成功率が下がります。注意してくださいね。

2. 日本語は極力使わない


お互いに、知らない国の言葉を話されてしまうと気持ちが冷めてしまいます。ヘタクソでもいいんです。スマホ片手に英語で話すように心がけましょう。
そうすると相手の女性も「この人、こんなに一生懸命にわたしのことを知ろうとしてくれている」と感じ、次につなげやすくなります。
世界共通で一生懸命に追いかけてくれる男を女性は好みます。レディファーストや現地のマナーを守りつつ、日本人ならではの真面目さも一緒にアピールできますよ。
また、いきなり連絡先を交換するのではなく、Facebookの友だち追加などのお願いから入ると連絡先も交換してくれやすいです、

旅行中の日本人女性をナンパするとき

続いて紹介するのは、海外に旅行に来ている日本人女性をナンパするときのポイントです。
海外に来ているため、日本よりもグッと彼女たちのハードルは下がっています。そのため、ナンパ成功率は高めです!そんなナンパを失敗させないポイントを紹介します。

3. いきなり馴れ馴れしくしない

日本でのナンパも同じですが、いきなり馴れ馴れしくするのはNGです。
海外に来ていて開放的になっているとはいえ、それなりに警戒心を持っているのが日本人の性。
レストランやホテルで声をかけたい女の子を見つけたら、偶然を装い距離を近づけましょう。いきなり声をかけるのは警戒心を高めるのでNGです。
言葉の通じない海外で、日本語でコミュニケーションがとれるのは、やっぱり嬉しいことですからね。急に距離を縮めるのではなく、まずは一緒にお茶を飲むところからスタートさせて、一緒に観光をし、食事まで誘う…というストーリーを少し頭の中に入れておくと成功率も上がりますよ。

4. 現地の人に負けないくらいのエスコート力

偶然を装い、距離を近づけることができたときのポイントがこちら。
現地の人に負けないくらいエスコートをしましょう。ただ、過剰なレディファーストをしろというのではなく、さりげなく、スマートにエスコートしましょう。
日本人女性が外国人男性に魅力を感じるポイントに「女性に優しい」を挙げる人が多くいます。エスコートを簡単に言えば、扉を開けて女性を先に通すだけでもOK。食事はご馳走してあげるとより女性の心と体のハードルは下がりますが、だからといって高級レストランなどに連れて行くのはNGです。女性が気を遣わない程度のご馳走をしてあげるようにしましょう。彼女から「日本に戻ったらわたしにご馳走させてくださいね」の言葉を言わせたら文句なしのナンパ大成功です。

ナンパ成功率を上げるポイント

ナンパの成功率を上げるポイントを最後に3つ紹介します。

5. ナンパをするなら昼間が有利

ナンパするなら昼間がおすすめです。
夜に比べ、昼間は現地の女性も日本人旅行客の女性も警戒心が薄れます。純粋に観光を楽しみ、
気持ちが高まっているときは、こちらの誘いにもOkの返事をしやすくなっています。
昼間に声をかけてくる男性に対しては、下心をあまり感じないということもあり、
昼間のナンパはとっても有利なのです。

6. アジア人へのナンパは高確率

ネットなどでは「日本人男性は海外で女性に相手にされない」ということが言われています。
確かに、白人や黒人の女性からみたら、日本男性の見た目は幼く魅力的には見えないそうです。
そのため、海外でナンパをしても相手にされず玉砕するということが多いのです。
海外でナンパをするなら狙い目は同じアジア人!見た目で脱落する可能性がグッと下がるので
ナンパ成功率は高まります。
しかしここで注意したいのが、お金をちらつかせてのナンパをしないようにすること。
アジアでも経済格差があるため、お金をちらつかせてナンパをしても、
結局はお金だけ持っていかれることもあるので注意してくださいね。

7. 治安の良さはナンパ成功率の良さに通ずる

海外ナンパを成功させる方法、最後の7つめのポイントは治安のよさはナンパ成功率に通じる!です。
夜に出歩けば、命を危険にさらすような治安の悪い地域では、いくら魅力的な女性がいたとしてもナンパをするのは避けるようにしましょう。
事件に巻き込まれる可能性も否定できませんし、なにより治安が悪いため女性の警戒心もMAXに高まっているのです。
そんな中で見知らぬ男に声をかけられても、誘いにのるわけがないのです。
無理にナンパをしたところで痛い目を見るのは自分です。
しっかりと場所を見極めてナンパをするようにしましょう。

まとめ

海外ナンパを成功させるポイントを7つ紹介しました。いかがでしたでしょうか?
海外では特に下品なナンパよりも、日本人らしい真面目さをアピールすることが成功への近道といえます。羽を伸ばせる海外だからこそ成功するナンパがあるのです。
みなさんの健闘を祈っています!

人気記事


サムネイルナンパでなかなか捕まらない時は…すぐに出会えるサイト3選
1000円代でエッチも可能。

サムネイルナンパ歴5年の私が、ナンパと出会い系サイトを併用している理由6つ
併用すべき理由をガチで考えてみました。

サムネイルぶっちゃけ出会い系のPCMAXってどうなの?口コミ・評判を見てみた
女性の口コミを見てみました。その結果、PCMAXを使わない方がいい人が明らかに。

サムネイル【無料EBook】逆ナンスポットと逆ナンされるための全手順
期間限定の無料EBookをプレゼントします