恋愛テクニック

セックスしたい・今日中に確実にHする12の方法


悶々とした気持ちをひとりHでは解消できず、どうしても今日中に誰かとセックスしたいと思うときがありますよね。恋人がいない人にとっては、とても難易度が高いことのように思えます。
しかし恋人がいなくても今日中に確実にHする方法はあります。
なぜならセックスを求めている人は、あなただけではないからです。さまざまな形でセックス相手を募集することで、希望が合致する人を見つけることができるでしょう。
今回は「セックスしたい」といてもたってもいられない人のために、今日中に確実にHする方法を紹介していきます。自分が可能だと思えることから、どんどん試していきましょう。

【人気記事】ぶっちゃけ出会い系のPCMAXってどうなの?口コミ・評判を見てみた

その1:元カノに連絡する

あなたの携帯に連絡先が残っているのであれば、元カノに連絡をしてみましょう。

素性も知らない男女が出会った日にセックスをする確率よりも、お互いを深く知り合っている男女がセックスする確率の方が格段に高いといえます。

女性がセックスをするときに、相手に求めるものは「安心感」です。元々愛し合っていた相手であれば、愛情はなくなっても安心感は残っているでしょう。懐かしさや情もあるので、距離が縮まるスピードも早いです

「今日空いてない?久しぶりに話したいこととかあるんだけど」

このような曖昧な誘い方をしてみましょう。それでOKしてくれれば、かなり見込みがあります。2人でよく行っていた場所で食事をしながら、上手くセックスまで誘導してみてください。元カノであれば、性格や身体のことも熟知していますからね。上手にセックスまで持ち込むことができるはずです。

その2:ストリートでナンパする

今日中にセックスをするのであれば、ナンパをしましょう。ルックスや話術にもよりますが、とにかく数打てば当たるということを信じてください。ナンパの成功ポイントは、諦めずに声掛けをすることです。

ナンパの成功率は100分の1程度です。この数字は低いようにも思えますが、100人に声を掛ければ1人はお持ち帰りできるということですからね。捉え方によっては高い数字でもあります。

理想を高くもちすぎると成功しないので、とりあえずは「セックスができれば良い」ということだけに重点をおいてください。そしてガンガン声を掛けていきましょう。

「こんにちは~」と笑顔で近付いて、少しでも反応があればチャンスです。「少しだけでいいから時間ないですか?」とせめていきましょう。カフェでもついてきてくれたのであれば、もうホテルに行くのもあと一歩です。女性も「ナンパについていく=セックスあり」くらいの覚悟はできているはずです。

その3:出会い系サイトで募集する

効率良く自分の目的をはたせる人を見つけるためには、出会い系サイトを活用するのもおすすめです。登録するのは、時間や手間が多少かかるものです。できれば予め、いくつかの出会い系サイトに登録だけでもしておくと良いです。

出会い系サイトを利用している人は、出会いを求めている人しかいないわけですからね。あとはセックス目的の人を探して、今日会える人を募れば良いのです。

出会い系サイトは多数ありますが、大手優良サイトであれば500万人以上も登録者がいます。目的別にカテゴリーが分かれているので「アダルトな出会い」を希望して、掲示板でアピールすると良いでしょう。

また相手のプロフィールや掲示板から会えそうな人を探してみても良いですね。地域を会える範囲に限定し、年代や好みのタイプで絞っていきましょう。

出会い系サイトの場合、ナンパよりも確率や効率は良いです。ただ写真やプロフィールしか見ることができないので、実物が想像していた人でないことは多々あります。そこはセックスをするために割り切っておいてください。

また出会い系の中にはサクラや悪質業者もいることがあるので、見極めてメッセージのやりとりをするように気をつけてください。

その4:クラブへいく

クラブとは、楽しく踊りながらお酒を楽しむ会員制の場です。居酒屋やBARではなく、クラブに行くのには「人とつながりたい」という目的があるからです。日頃のストレスや寂しや苦悩から解放されて、とにかく楽しく踊って飲みたいという気持ちが強い人が集まっています。

つまりクラブに来ている人は、誰かと出会うことを期待しているのです。ナンパには最適な場所ですよね。クラブでは日常的にナンパがおこなわれているので、他の男性をお手本にしながらどんどん声を掛けてみましょう。

クラブ+夜+お酒+テンションでお持ち帰りがしやすい状況がそろっています。その日にHをする確率もクラブのナンパであれば、かなり高くなるでしょう。

その5:相席居酒屋にいく

すぐに出会いたいときに活用できるのが、相席居酒屋です。相席居酒屋とは、同性とペアで入ることだけが条件です。あとは待っているだけで、店員さんがマッチングした相手を席に案内してくれます。

特別に高額というわけではなく、相席になった場合には食べ飲み放題で楽しめます。女性は完全無料で、男性は2時間6千円程度です。

相席居酒屋にくる女性は、「無料」ということに魅力を感じている人が多いです。必ずしも異性との出会いを求めているわけではありません。しかし少なからず、出会いを期待しているのは確かでしょう。無料とはいえ、相席ということに承諾をして入店しているわけですからね。あとは相席したあとの、話術次第です。

必ず好みの女性と相席できるわけではないですが、ある程度の希望は入店のさいに伝えておくことができます。セックスをするということが目的ですので、好みの人でないことは仕方ないと思いましょう。

その6:予めセフレをつくっておく

「今日セックスしたい」と思ったときに、その日に確実にHをするには、予めセフレをつくっておくと良いでしょう。セフレとは、その名の通りセックスフレンドです。セックスをするだけの関係です。

セックスをしたいその日にセフレをつくるのは難しいでしょう。そこでいつでもセフレができるよう、予めセフレをつくっておくのです。2人ほどいると、予定も合わせやすいでしょう。

セフレの作り方としては、ネットで募集するのが一番でしょう。出会い系やSNSでセフレ募集をするのです。セフレはお互いが割り切った関係を求めている必要があります。どちらか一方に気持ちがあるとセフレは成立しません。

「セフレ募集」と正直にセフレ目的で相手を探し、キープしておきましょう。そうすればセックスしたいときに、割り切ってセックスに誘い出すことができるでしょう。

その7:SNSで呼びかける

今はSNSをやっていない人の方が少ないくらい、多くの人が何かしらのSNSを利用しています。特に人気があるのは、
・Facebook
・Twitter
・Instagram
の三つでしょう。この中でリアルタイムに相手を見つけて、やりとりしやすいのはツイッターとインスタグラムです。

全体公開にして投稿すると、ハッシュタグで引っかかった人の目に留まります。そこから興味を持ってもらえば、交流を始めることができます。

♯駅名・地域名
♯今日会える人

なんて具体的に書き込みしておくと、近くの地域の人からメッセージがくることもあります。また自分でも検索をしてみると良いでしょう。SNSだと普段の生活も覗けるので安心感があります。出会い系サイトよりも安心感があり、出会いの確率が上がることもあります。ぜひ活用してみましょう。

その8:軽い女友達に声をかける

あなたの周囲にいる女友達からセックスできる相手を探してみるのも良いでしょう。女友達からセックス相手を探すときに気をつけるのは以下の点です。

① セックスに対してオープンである
② 本気で好きになる可能性がお互い低い
③ 友達関係が切れても後悔しない
④ よく会うグループの友達ではない
⑤ セックス経験が豊富

女友達とセックスをすると、そのままセフレになる可能性もあります。反対に友達関係自体が終わってしまう可能性もあります。どちらになったとしても後悔しない相手が良いでしょう。

また純粋な人を相手にしてしまうと、傷つけたり本気にさせたりすることもあります。セックス経験が豊富で軽く遊んでいるような人を探してください。

その9:BARや居酒屋を狙う

セックス相手を探すナンパの場所として、BARや居酒屋に行くのもおすすめです。1人の場合はBARで、友達とナンパする場合は居酒屋に行ってみましょう。

BARでナンパ

BARはカウンターで一人で飲んでいる女性をターゲットにしてください。カウンターで一人で飲んでいる女性の目的には、
① ただ一人でゆっくり飲みたい
② 軽く一杯だけ飲みたかった
③ BARの店員が好き
④ 寂しくて出会いを求めている
ということが考えられます。

どんな目的であれ、人と関わりたくないのであれば家で一人きりで飲むはずです。敢えてBARで飲んでいるということは。どこかに寂しさがあり。人との関わりを求めている証拠です。

席を1~2つ空けて同じようにカウンターに座りましょう。すぐに話しかけずに様子を見て、最初は本や雑誌を読んでおくと良いです。そこで目が合うようになったら、笑いかけて話しかけてみましょう。よくドラマにあるような「隣のお客様からです」と言ってドリンクを1杯届けてもらうのも、女性の心に響きので効果があるでしょう。

居酒屋でナンパ

ナンパ友達がいるのであれば、個室のない居酒屋に行きましょう。女性だけできているグループを狙って、話しかけてみてください。居酒屋というアットホームな場所で、お酒も入っているので、軽いノリで一緒に飲むこともできるでしょう。

あとは2対2から、1対1に分かれて上手くお持ち帰りできるように仕掛けていきましょう。居酒屋ナンパは、街で声をかけるよりも成功率が高いです。

その10:風俗へかけこむ

料金はかかってしまいますが、確実にHをするのであれば風俗です。Hを目的としているのですから、100%Hをすることができるでしょう。風俗に抵抗がある人やお金がないという人もいるかもしれません。

ただ風俗にもさまざまなタイプがあります。家に女性を招くこともできますし、ラブホテルを利用することもできます。料金も高いところもあれば、良心的な価格のところもあります。

あなたが理想とするセックスがあれば、それに近い形態のお店を探してみると良いでしょう。とりあえずセックスをするという気持ちは満たされるので、風俗を利用してみるのも良いでしょう。

その11:ハプニングバーへいく

ハプニングバーとは、さまざまな性的趣向をもった男女が集まるバーのことです。
・カップル
・SMマニア
・女装マニア
・露出狂
などがあります。

趣味を持った男女が突発的に性行為を楽しむという目的があります。一見すると通常のバーなのですが、プレイルームがあるので合意の上で移動することができます。あくまでもハプニングということを大前提としているので、風俗とは少し意味合いが異なります。

ただ簡単に説明すれば、風俗のようなものです。確実にHするということでは、ハプニングバーで叶えることができるでしょう。いつもと違う感覚を楽しみたい人におすすめです。

その12:とりあえずもう一度AVで気持ちをおさえる

どうしてもセックスしたいという気持ちをおさえることができず、でもなかなかHができないという日もあるかもしれません。そんなときには、いつもと違うAVを見てもう一度オナニーに挑戦してみましょう。あまり気乗りしないかもしれませんが、一度抜いてスッキリしてください。

少し気持ちをおさえることで、正常な思考でセックスの相手を探すことができるはずです。あまりセックスばかりを考えてガツガツしてしまうと、女性が逃げてしまいますからね。セックスを前提とした上で、紳士な対応を忘れていけません。

オナニーを数回することで、セックス願望がおさまる場合もあります。一度冷静な気持ちになるためにも、もう一度オナニーするのも方法の一つです。

まとめ

今日中にセックスしたい人が確実にHをする方法はいくつかあります。ただおすすめなのは、予め「セックスしたくなったときの準備」をしておくことです。

・出会い系サイトに登録
・SNSを活用
・クラブや相席居酒屋を調査
・セフレをつくる

このようなことを整えておけば、いざセックスしたいと思ったときに最短でHまでこぎつけることができるでしょう。

今回の方法を日頃から意識して、自由なセックスライフを手に入れてくださいね。

人気記事


サムネイルナンパでなかなか捕まらない時は…すぐに出会えるサイト3選
1000円代でエッチも可能。

サムネイルナンパ歴5年の私が、ナンパと出会い系サイトを併用している理由6つ
併用すべき理由をガチで考えてみました。

サムネイルぶっちゃけ出会い系のPCMAXってどうなの?口コミ・評判を見てみた
女性の口コミを見てみました。その結果、PCMAXを使わない方がいい人が明らかに。

サムネイル【無料EBook】逆ナンスポットと逆ナンされるための全手順
期間限定の無料EBookをプレゼントします