恋愛テクニック

セフレの作り方・ブサメンが1ヶ月でセフレを作る方法


人肌が恋しいけど彼女がいない…。
セックスの相手が欲しいけど彼女を作ると何かと面倒だし…。
そんな風に考えている方も多いと思います。

そんなときにいてほしいのが「セフレ」(セックスフレンド)。
「でもセフレなんてフィクションの中だけじゃ?」、「セックスだけの関係を望む女性なんているの?」、「なんにしてもブサメンの自分には縁のない話でしょ…」

そんな事はありません!
女性を神聖視しすぎる人に多い考えですが、男がセックスをしたい!セフレが欲しい!と考えるように、女性だって同じようにセックスがしたいしセフレが欲しいんです。

これから紹介させていただく方法を実行すれば、顔に自信のないいわゆるブサメンの方でも高確率でセフレがGETできます!

【人気記事】出会い系サイトを始めるなら絶対平日にすべき3つの理由

1.ブサメンでも大丈夫!大事なのは身だしなみ

まず何よりも大事なのは顔?いえ、違います!
TVなどを見ていても不細工を売りにしている芸人さんなんかが、超美人のアナウンサーと熱愛!なんてニュースをよく見かけますよね。
女性は皆さんが気にしているほど「顔の良さ」は重視してはいないんです。

そこで何が大事かというと、それは「身だしなみ」です。
どんなにカッコ良い顔の男でも、清潔感が無かったり、だらしない服装をしているだけで男性としてはNGなんです。
つまり清潔感のある格好と身だしなみを整えれば、それだけで女性はこちらを異性としてみてくれます。

2.相手探しは出会い系サイトがおすすめ

いきなりセフレ探しといっても、どこで探せばよいかわからないと思います。
そこでおすすめなのが下記の3つの方法です。

合コン・パーティ

一番ポピュラーなのが合コンやパーティなどの集まりです。
お互い出会いを求めて集まる訳ですし、参加している時点である程度のセフレへのハードルは超えています。
また、こういった場ではお酒が付き物です。
飲んでいるうちに盛り上がって…、という事も期待できます。

注意点として、セフレではなく正式な「恋人」を探しに来ている女性もいますのでその点は念頭に置いておきましょう。
また、一人の女の子とグイグイとアピールし過ぎると周りの女の子たちに白い目で見られ、お目当ての女の子も引かれてしまう可能性がありますので、お目当ての子以外にも気遣いを見せるように気を付けましょう。

ナンパ

女性に声を掛けると言えばやはりナンパです。
声を掛ける上での狙い目は、クラブやバーに1人で来ている20代前半の女性です。
この年齢以上になると「セフレ」より「恋人」や「結婚相手」を求める女性が多くなってきますので、ノリが良く、まだまだ遊びたい20代前半の女性を狙っていきましょう。

ナンパの注意点としては、他の方法に比べ成功率はやや低くなりがち、という点です。
ナンパでセフレを探す場合は「数うちゃ当たる」精神で、ガンガン数をこなしていくようにしましょう。失敗したとしても女性に声を掛けるスキルは間違いなく上がっていますので、悲観することはありません。

一方で、ナンパで出会った女の子を一度お持ち帰りできると、セフレとして定着する可能性は合コンやパーティーよりも高いです。その点においてナンパも魅力的な出会いの手段と言えます。

出会い系サイト

出会い系サイトは、合コンとは違い彼氏彼女の関係ではなく肉体関係だけを求めている人が多く集まるので、セフレを作る上で成功率も高いです。

そこで大事なのがプロフィール写真です。
出会い系サイトに自分の写真をアップするのは怖いという方もいるかもしれませんが、イラストや関係のない写真をプロフィール画像にしても相手の女性はなかなか連絡をくれません。
先ほども書いたように身だしなみを整えつつ、なるべくオープンにして写真を載せましょう。

3.いきなりホテルや自宅はNG!まずは食事に行こう!

女性からデートのOKが出たら、まずは食事に誘いましょう。
会って間もない、もしくは実際に会うのは初めての男といきなりホテルに…なんて女性はなかなかいません。
可能であれば食事も3回ほど行ってから誘うようにしましょう。

デートにお勧めなのは雰囲気の良いレストランです。
お酒を飲みつつ、お互いの緊張をほぐしていきましょう。
もっと遊べる遊園地や水族館が良いのでは?なんて思うかもしれませんが、結局のところお互い「恋人」ではなく「セフレ(肉体関係)」を求めているわけですからそのあたりは不要です。
注意点として、「セックスがしたい」とガツガツしすぎるのはNGです。

デートしてくれたからといって、いざデートしてみたら身体目的丸出しで幻滅…なんてこともありえます。
デートでも楽しませようとするあまり自分ばかりが話すのではなく、相手の話もちゃんと聞き、相手の女性に気遣いを見せましょう。

4.食事後は自宅に!一度きりの関係に終わらせないために

自宅への誘い方はスマートに行きましょう。
「じゃあHしに来ない?」なんて誘うのではなく、「ちょっと休憩していかない?」「朝まで一緒にいようよ」「映画でも借りて一緒に見ようよ」など女性が自宅に来ても良い「言い訳」を作ってあげることが大事です。この言い訳の有無で、女性をお持ち帰りできる確率が大幅に変わってきます。必ず事前にどんな言い訳を作るか、準備しておきましょう。

そして、セフレを作る上で最も重要なのが「セックス」です。
当たり前だろ!なんて思うかもしれませんが、これが意外と難しいのです。
相手に「また会いたい」「もう一度したい」と思わせるようなテクニックが必要です。

具体的には、「ベッドに入るまでは下心を見せない」「前戯はもちろん後戯も演出する」「自分の快感ではなく女性の悦びを優先する」といったことが重要です。
行為が終わった後には相手にまた会いたい旨を言葉にして伝えるようにしてください。

まずは出会いの場にいくことが大事!

セフレをつくるための方法、ご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?
色々と紹介しましたが何よりも大事なのは、「ブサメンの自分には無理だ」なんて考えを捨て、自信をもって第一歩を踏み出すことです!

一度目は失敗するかもしれません。
ですが「場慣れ」していくことで皆さんのテクニックも上がっています。
何度もあきらめずに挑戦すれば必ずセフレをGETできます!

まずは自信を持ち、今回ご紹介した方法を試してみてください。

人気記事


サムネイルナンパでなかなか捕まらない時は…すぐに出会えるサイト3選
1000円代でエッチも可能。

サムネイルナンパ歴5年の私が、ナンパと出会い系サイトを併用している理由6つ
併用すべき理由をガチで考えてみました。

出会い系サイトなら平日出会い系サイトを始めるなら絶対平日にすべき3つの理由
納得のその理由とは?

サムネイルぶっちゃけ出会い系のPCMAXってどうなの?口コミ・評判を見てみた
女性の口コミを見てみました。その結果、PCMAXを使わない方がいい人が明らかに。

サムネイル【無料EBook】逆ナンスポットと逆ナンされるための全手順
期間限定の無料EBookをプレゼントします